《第3弾》なかの幼稚園は休園中…「先生も子供もいろいろトライしてます!」

なかの幼稚園は、今も休園中…ですが、先生も子どももいろいろトライしています!なので、今回も紹介させてください〜!

 

先生たちはこんなことやってます!

「電話」でお話ししてます!

なんたって、始業式もできずに休園になっていますので、お家の人や、子どもとどうやってつながっていこう??とたくさん考えました。

その一つに、「電話でお話しする」をしています。「はじめまして」からなので、緊張しました…でも、お母さんやこどもから、

 

子供たち
「話せてうれしかった!」「わたしの先生、〇〇先生!」

 

こんな感想が届いて、担任たちも嬉しそうでした!

 

「動画などの配信」もしています!

 

各学年が作った動画や、折り紙やハサミなどを使っての遊び方など、「ほぼ日刊」でお楽しみ配信中です!園長としては、

 

園長先生
楽しい内容の数々、未就園児クラスのみんななど、なかのを知らない方にも見て欲しいな~

 

というところですが、知っている方向けの映像なので、限定公開です。インスタグラムには、動画の様子が写真ですがちらっと見れます。

 

「やりとり便」も始めました!

お手紙や絵本をのせて、お家にお届けしています!感染拡大防止なので、直接触れ合えるわけではないのですが、それでも郵便には乗せられない「枝豆の種セット」などを届けたり、窓から顔をみれたりもするので、先生にも子どもにもうれしい機会になっています。中身は例えば…

 

《絵本や手紙》

 

《年長組向け:マスク手作りキット》


例年このころに、針と糸を使ってこいのぼりを作っていたので、そのかわりになるものです。

 

《枝豆の種セット》

やっぱり、例年だと幼稚園で種まきする枝豆。本葉がでたら、幼稚園の畑に戻すか、お家でそのまま育ててみるか。いつもだと、とってもおいしい枝豆になります。

 

もちろん「おかあさんのがんばり」も!

やりとり便など、教材の配布はそのあとを任せるお家の人の協力がいります。幼稚園の代わりは、大変ですよね。でも、無理のない範囲で、やれることが楽しいにつながれたら、と思って用意しています。

 

園長先生
お母さーん、大変だったら、やらなくて大丈夫だからねー!!コロナのせいにしましょう~笑

 

ちなみに、上の画像は、年長組さん、マスクキットの縫い物チャレンジで作ってみたマスク。口のあたりが赤いのは、イチゴだよ。

 

 

担任の先生以外にも!

「なかのクラブ(預かり保育)」

どうしても、の方にさせていただいてますが、それでも必要な方に保育を。

 

みんなが戻ってくるときのために「園庭の充実」も!

夏に向けてゴーヤや日よけの準備をしたり、自転車置き場の整備や垣根の整備、自然観察園の草刈り…本当にたくさんの仕事をしてくれています!バスの整備も!

 

「子どもも元気!」

メールやLINEでやったことの報告をくれたり、園庭開放にきて体をうごかしたり。砂場と自転車がやっぱり人気ですね。毛虫やちょうちょなど、この時期ならではの虫取りも!

 

「収穫」もできますよ!

イチゴ畑、さくらんぼ、年長組のそら豆。園で出来たものを、来れる子が採りに来ています。密にならないように、時間枠を作ってます。サクランボは、鳥との競争でした笑

 

 

園長先生のつぶやき

コロナの新規発症数は、落ち着いてきてはいます。全国それぞれの皆さんの頑張りの成果ですよね。人との接触を減らすこと。重要です。ただ、休園が長くなっているのはどうしても何かできないか?と考えてしまいます。幼稚園で重要なのは、どう考えても人とやり取りすることがかかわるので、難しいのですが…

お家では限界もある!教育は不要なことではない!ということと、感染拡大防止、医療崩壊防止ということ、をなんとかバランスを取れる方法を考えてます。

 

園長先生
心強いのが…

園庭に遊びに来てくれる親子の日に焼けた顔!

「健康が大事ってことでしょ?」という笑顔、素晴らしいです。健康にすごせているなら、もちろん大丈夫!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です