2020年度 第53回 なかの幼稚園「運動会」

2020年度 なかの幼稚園の運動会!今年もたくさんのドラマがありました!少しですが、ご報告です。

 

先生
10日に運動会をしよう。お母さんやお父さんを呼んで、かっこいいところを見せよう!

 

となりました。ところが、雨…一日延期…気を取り直して11日に開催です!

実は、朝の8時くらいに霧雨が…でも、きっと大丈夫、みんなの熱気で雨を吹き飛ばしてくれると信じてました。

 

なかの幼稚園 運動会

9時になり、やっぱりみんなが揃う頃には雨はやんで開会式です!

園長、理事長のあいさつ。理事長先生はやっぱり話し上手ですね。

PTA会長から、先代会長から引き継いだ「ワッハッハー!!とわらってドキドキをふきとばそう」といういいお話を聞いたり、応援団長として熱いエールをもらったりしました。

 

体操と歌を歌って、そら組が気合をいれてエイエイオー!をしたら、かけっこです。

 

10日は、そら組ともり組が運動会でした。(つくし組とひよこ組は6日でした。そちらは後程)

 

やっぱり年長は速いですね!迫力が違います!リレーで走りこむのもあるのか、ぐっと速さが増します。

 

続いて、「みんなでがんばるぞ」。もり組の玉入れです。

(先生たち、この日は写真を撮っている時間がなかったりしたので、写真がない物も。後日手に入ったらアップします。お待ちください。)

ここまで、「早く入るためにはどうするか?!」を各クラス考えてきました。

時々勃発した「玉取り合いで気が付いたらびりになってた??」という事件も乗り越え、意識を集中していたら遅くなってたという瞑想の時間についての考察もありつつ、たくさんたくさん玉を投げてきました。

そして今日!練習の甲斐があってか、緊張の為いつもと様子が違ってか、普段とは違う順位が付いた模様です。

 

子供たち
バンザイ、バンザイ、バンザイ!

 

子供たち
くやしい!くやしい!くやしい!

 

をいつものようにして…そら組のオリンピックです。

 

跳び箱、鉄棒、天狗下駄、竹馬、縄跳びを披露してくれました。

“整列しない”という噂のなかのの運動会ですが、この時は「みぎむけ、右!」でピッとむいて走って行くんですよ。やるときはやるんです。

跳び箱100回とんだり練習してましたね。

なかの幼稚園「運動会」に向けて!Part2〜がんばる力!この先にも続く力!

2020年10月6日

 

 

かっこよく跳んだ子。この日は、ドキドキしたのか、いつものホールでなくて外だったからか、慎重に跳んでいる子も。見てる…といいつつしっかりできた子も!

 

もり組の、「忍者でおどろう」新しい踊りです。

 

楽しそうに良く表現していました。忍術は、各クラスで「どんな技かな?」と考えたので、少しずつ動きが違うんです。それも見どころ。

 

さて。ここで期待のかかるそら組のクラス対抗リレーです。

今年も大興奮でしたね。順位はここでは書きません!子ども達の本気が生み出す、熱気と感動は今年も健在でした。

コロナでもなんでも、やって欲しいことはやる。やってみてその手ごたえを見事に見せてくれたそら組でした。

 

泣いても笑っても、そのあとは「ぼくらの八王子」悔しい気持ちは踊って吹き飛ばせ!嬉しい気持ちも笑顔で表せ!

本当は、ここで午前の部終了となるのですが、今年はそのまま親子競技。そして、閉会式となりました。

閉会式後、子ども達みんなが待っていた、ご褒美のおみやげ。「やったー!」でしたね。ここからまたドラマが始まりますね。

 

 

10月6日 つくし組とひよこ組の運動会

10月6日つくし組とひよこ組はこの日にお母さんお父さんが来てくれました。子どもは全学年が揃いました。

 

かけっこ。一生懸命走る姿ですが、やっぱりかわいいですね~

 

親子競技「探検にいこう」

やっぱりお家の人と一緒だと、嬉しいね。

 

嬉しすぎてか、いつもの幼稚園に大人がいっぱいで勝手が違うのか、普段と違う反応の子もいましたが、幼児期らしい姿ですね。

 

その日以降、見てステキだったものをマネっこの小さい組。大きい子たちも、教えてくれてます。これは、忍者の踊りを教えるもり組と、盛り上がるつくし組。これが大事なんですね!

 

 

園長先生のつぶやき

今年もたくさんの伸びを見せてくれた子ども達でした。御協力いただいた皆様には本当に感謝いたします。

今年、密を避けるために学年を分けたり、大人の競技がなくなったりしました。なくなってそのままでいいとは思っていないものばかりです。来年、大人の本気を見せる場面を復活させたいと思っていますので、その時はよろしくお願いします。

 

おまけ

大人だってがんばるぞ。大人の頑張りも紹介させてください。かたづけ。保護者が本当に良く動いてくださります。日本一ですね。

係のお母さん方も、本当に素早く動いてくださる。ありがたいのと、こんな方たちに囲まれる嬉しさとです!

 

手作りの看板を作ってもらいました!大人気でした。作って下さったみなさん、たくさんの時間をかけていただきました。ありがとうございました。

 

小雨の降る中、園庭の準備をする職員。一人一人が率先して動くおかげで、なんと時間が余りました!職員にありがとうとブログで言うのも変ですが、やっぱり感謝です。

 

園長先生
朝早くからありがとう!

 

終わって、夕方。晴れ間の見えるそらに、ガッツポーズでした。あの雨の中、反対せずに信じて準備してくれてありがとう。

そういえば、

 

Aくん
お母さんとお父さん呼びたい!

 

と、ずっといっていたAくん…

お父さんは日曜日の夕方の新幹線で仕事に戻るからちゃんと見れたって!見せられて良かった!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です